浜田川-01系統

徒然なるまま、日々の雑感を落書き・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲運のオルティア


新式ワイヤー型アンテナ


我が家の足であり、荷馬車である「HONDA ORTHIA」号('96型)が
破損した。アンテナのロッドがボッキリと折れてしまった。(T_T)
加害者は、嫁様だ。

どういう状況で折れたのかは、実際見てないので何とも言えないが、


雪に気を取られながら運転していて、歩道の植樹の枝に
アンテナを引っ掛けてしまし、その後、自分で何とかならないものかと
弄くっていて



ボキッ!


アンテナロッド交換までのしばらくの間は、ワイヤー式アンテナで
街中を走らなければならない。



嫁様!万歳!(T_T)


この従順なオルティーは、納車して8週間目の御祝いをされる前に、
自転車に乗った爺様に突撃され小破(爆)

それから、時々、擦り傷や捻挫のケガをしながらも
黙々と自分の任務を果たしていた。

2年前には、幽体離脱した運転手(嫁様)が、駐車中の車と競走馬並みに接触(爆)
それ以来、左のサイドミラーがリハビリ中。(永遠に)

それでも左のサイドミラー君は時々、運転手の気持ちを裏切る行動を
示して、まだまだ働ける事を表現してくれる。(感謝)

去年の夏は、砂浜に敷き並べてあった板を後部バンパーに
挟み込んでしまい、バンパーに割れ目発生!(爆)

その1ヵ月後、嫁様の実家での避暑帰りの首都高路上、
排気管が腐って消音器からフランジ部分が外れてしまい(宙ブラ状態)
暴走族のような暴音を撒き散らしながらの楽しいドライブを体験(爆)

そして今回のトラブル
我が家の「オルティー」は呪われているのだろうか?
毎年、川崎大師で御祓いを受けているのに・・・・・(泣)

きっと、祈祷料以外にもっと貢物しろってことなのだろう?
次回は、破魔矢を買ってみようか!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamadagawa.blog5.fc2.com/tb.php/8-4b827472

オルティア-information

オルティアオルティア (ORTHIA) は本田技研工業で生産されていたステーションワゴン型の自動車である。ライトバンのホンダ・パートナー|パートナーは姉妹車。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hi

  • 2007/02/07(水) 15:05:55 |
  • 自動車-情報局

オルティア-information

オルティアオルティア (ORTHIA) は本田技研工業で生産されていたステーションワゴン型の自動車である。ライトバンのホンダ・パートナー|パートナーは姉妹車。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hi

  • 2007/02/11(日) 04:38:44 |
  • 自動車-情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。