浜田川-01系統

徒然なるまま、日々の雑感を落書き・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国人気質


雨続きで逝かれたボビー

昨日、帰宅途中の帰り道での出来事
駅前で黒人のあんちゃんに、コストコはどこかと訊かれる
しかし、何故なんだろう?よく他人に道を訊かれる
嫁様曰く、「あんた、普通の人の5倍くらい道を訊かれてるわよ」


ボビーが発案したプロ野球チャリティーマッチ
「外国人選抜vs日本人選抜」

観客は、外野席はともかく内野席はガラガラだったようで、
去年行なわれた「プロ野球東西対抗」並みの観客数だったのではと想像する

自分も見に行こうかどうしようか迷ったが・・・

スルー

正直言って興味興味が湧かなかったのさ


本題に戻して

以下は推論だが
アメリカ国民は、このようなチャリティー興行を行なうのに積極的だ
アメリカの大金持ちは、日本人と比べて寄付とか何とかに対して自主的に行なうイメージがある
税金に持っていかれるなら、助けたい人や生物や環境を
自ら選んで助けるという事なのだろうか?

大金持ちの税金→政府が自由勝手に使う→納得が行かない、不満       ×
大金持ちの税金→自分で寄付する→納得が行く、喜ぶ顔が見れて満足    

イメージは大事にするけど、絶対自分にマイナスになるような事はしない
=計算高い(米国政府ってそうだよね)
それに対して日本政府はというと

     _| ̄|○


で、日本人はというと
金持ちの税金(何とか節税したいbyチュチュミ)→政府に託す→義務は果たした、あとはよろしく


前振りの話はこれくらいにして

「ボビーの戦略」(邪推も邪推、本気にしないように)

外国人捕手がいない事もあって選抜したのが
M=里崎
F=高橋中島

いくらマリーンズが陰ながらのサポート主力とは言え
他にいないかい?捕手は?

外国人選抜の監督をボビー、これは発案者だから良しとする
コーチにヒルマン、ま、これも妥当かな!
しかし日本人選抜のコーチ落合堀内じゃなく牛島はロッテ繋がり?

【あくまでも想像の世界】
ある日、ボビーとヒルマンが話し合った
ボビー:「出場させる選手を決めよう・・略)、但し、捕手は自分のチームから出さないか?」

ヒルマン:「そうだな!こういう機会だから、彼らにはいい勉強になるね」

ボビー:「だろう!そして試合で投げる投手は、セリーグの投手中心に・・・」

ヒルマン:「グッドアイディアだ!交流戦に備えて少しでもデータが欲しいところだ」

ボビー:「チャリティーだから、勝ち負けは関係ないし、チャリティーと・・・」

ヒルマン:「我々本来の仕事は別って事か?(笑)」

ボビー:「先発は里崎でいいだろう?」

ヒルマン:「オブコース!それじゃ、うちは高橋だ、サブはどうする?」

ボビー:「故障した時は自分のチームからまた選べばいいだろう」

ヒルマン:「じゃあ、それで決まりだ」(握手)

当日の試合で投げた外国人選抜の投手は・・・・
サーフは調整登板だと思う(そこまでやります、ボビーは)
許は・・・・伊東さんの依頼?

ボビーの怖さは、これで終わらない

「絶対に1千万円超えてやる」       fromサンスポ

その為には手段は選ばないって
オークションスタート価格が
           
      ¥50,000円                       fromNPBコメント
 
そりゃないだろう、あんた!鬼だよ!   (T_T)

本当にユニフォームが欲しいとは、到底思えないぞ!   \(T▽T)/


チャリティーマッチを発案してくれてありがとう!
ボビー!
そして、参加した選手そして裏方さんたちに
感謝の気持ちを真摯に贈ります



オークションにも参加するよ
最高入札予定価格はボビーの1/10くらいで・・・許して m(__)m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamadagawa.blog5.fc2.com/tb.php/20-94c89309

日本人選抜勝利「プロ野球チャリティー・ドリームゲーム」

 新潟県中越地震や台風23号災害、スマトラ沖地震の復興を支援する「プロ野球チャリティー・ドリームゲーム」が14日、東京ドームで行われ、日本人選抜が5-3で外国人選抜に勝った。 日本人選抜は1回に4点を先取。井端(中日)松中(ソフトバンク)の連続適時打

  • 2005/03/16(水) 00:34:02 |
  • DRAGONS★VICTORY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。